歯チャンネルのゴールド会員・プラチナ会員について

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 

歯科医院検索TOP

診療項目から歯科医院を検索

症状・希望から歯科医院を検索

会員専用ページ
会員ログイン
会員登録はこちら
ID・パスワードをお忘れの方

information

さらに詳しく知る!

登録ご希望の歯科医院様

当サイトはただの歯科医院の一覧表ではなく、患者さんと歯科医院双方の利益の最大化を目差しております。

そのため、当方が掲載すべきではないと判断した歯科医院に関しましては登録をお断り・抹消することもございますのであらかじめご了承ください。

【登録お断り事由の一例】

・悪質な違法行為を行っていることが判明した場合

・当サイトに掲載されている情報と実際の診療内容が著しく異なることが判明した場合

・「○○インプラントセンター」等、実際に保健所に登録されている医療機関名とは異なる名称での登録(リンク先ホームページ内での記載は可能)

・その他、当サイトに医院情報を掲載することが患者さんにとって著しく不利益になると当方が判断した場合


ゴールド会員、プラチナ会員について

歯科相談室の回答者に登録し、多くの歯科相談にご回答頂いた方は、
回答数に応じて歯チャンネルの特別会員となり、検索で上位に表示されるようになります。

・回答数が200以上・・・ゴールド会員
  全国歯科医院検索の「都道府県」のページに表示されます。⇒ [ 参考 ]

・回答数が1000以上・・・プラチナ会員
  全国歯科医院検索のトップページに表示されます。⇒ [ 参考 ]

プラチナ会員とゴールド会員




歯科相談室の回答者が在籍する歯科医院が上位に表示される理由

歯科相談室での過去の回答は、全て無料で閲覧することができます。

実際の相談に現役の歯科医師が実名で回答をしておりますので、
そこから得られる情報の価値というものは非常に高いのではないかと思います。

多くのご回答をして頂いているということはそれだけ価値ある情報を、
プライベートの時間を割いてボランティアで提供して頂いているということですので、
回答数の多い歯科医師が在籍する医院は上位に表示させて頂いております。





プラチナ会員、ゴールド会員は、「歯科医師個人」に対する特典です

歯科治療を行うのは、「歯科医院」ではなく「歯科医師」です。
同じ歯科医院でも担当医が変われば、治療の内容もガラッと変わることは珍しくありません。

プラチナ会員、ゴールド会員はあくまでも「歯科医師個人」に対する特典であり、
歯科医院に対する特典ではありません。


ですので、例えばA歯科医院に勤務していたプラチナ会員のA先生が、
A歯科医院をやめてB歯科医院にうつった場合には、
B歯科医院が全国歯科医院検索で上位表示されるようになります。
(A先生がいなくなったA歯科医院は、一般会員扱いとなります)

また、A先生が独立開業してC歯科医院を開業された場合には、
C歯科医院が歯科医院検索で上位に表示されます。
(A先生がいなくなったA歯科医院は、一般会員扱いとなります)

歯科治療を行うのは「歯科医院」ではなく「歯科医師」ですので、
歯科医師自身が情報をより積極的に発信することが重要だと考えています。


当サイトの歯科医院検索システムは最終的には「歯科医院検索」ではなく、
「歯科医師検索」ができるようになるということを目差しています。




ゴールド会員、プラチナ会員の価値は?

ゴールド会員、プラチナ会員になると歯チャンネル内での露出が増えるため、
より多くの人に医院やご自身のことを知ってもらうことができます。

歯科相談ドッキングシステムを組み込むことで、
自院ホームページ自体のアクセス数を大きく伸ばすことも可能です。

このような "PR効果" は魅力の一つではありますが、
歯チャンネルで回答するメリットはそれだけではありません。

PR効果以外にも以下のようなメリットがあり、
実質的にはこちらのほうが歯科医師として遥かに大きなメリットがあります

1.医院ではなかなか聞けない、患者さんの「本音」が見えてくる
2.歯で悩む患者さんに、より適切な回答ができるようになる
3.最新の情報や、新しい知識を得ることができる
4.回答者同士でのリアルなつながりもできる
5.空いた時間で、歯で悩む患者さんへのアドバイスができる


歯科医療を行う上で技術はもちろん大切ですが、
ただ「歯を治す」というだけではなく、「患者さんの悩みを解決する」ということが
これからの歯科医師には求められています。

「患者さんの悩みを解決する」ためには技術以上に
「コミュニケーション能力が必要」だということが、
過去に行われた様々な調査からも明らかになっています。

コミュニケーションの本質は、「相互理解」です。
つまり、相手のことを心から理解するということです。

歯チャンネルで回答を続けていくと、
診療室内での患者さんは本音を話してくれていなかったということに
まず驚くことでしょう。

しかしそれは「医師-患者」という立場の違いがある以上、仕方がありません。
医師側がそうは思っていなかったとしても、
患者側は医師が想像する以上に気を遣ってしまうのです。

この問題を解決し、より良好なコミュニケーションを行うためには、
医師側から患者に歩み寄る必要があります。
歯科相談を通じて患者の本音を知るという経験は、
そのための大きな武器になります。


ぜひ歯チャンネルで多くの歯科相談に回答し、
ゴールド会員(200回答)、プラチナ会員(1000回答)を目指してみてください。

回答数が増えるにしたがって、
歯科医師としてより成長できているということを実感して頂けると思います。



歯科相談室回答者に登録 (料金は一切発生しません)

information
さらに詳しく知る!



このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中