歯科医院検索&マッチングシステム

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
前のページに戻る
診療項目一覧に戻る

歯科医院検索TOP

診療項目から歯科医院を検索

症状・希望から歯科医院を検索

会員専用ページ
会員ログイン
会員登録はこちら
ID・パスワードをお忘れの方

information

さらに詳しく知る!

登録ご希望の歯科医院様

当サイトはただの歯科医院の一覧表ではなく、患者さんと歯科医院双方の利益の最大化を目差しております。

そのため、当方が掲載すべきではないと判断した歯科医院に関しましては登録をお断り・抹消することもございますのであらかじめご了承ください。

【登録お断り事由の一例】

・悪質な違法行為を行っていることが判明した場合

・当サイトに掲載されている情報と実際の診療内容が著しく異なることが判明した場合

・その他、当サイトに医院情報を掲載することが患者さんにとって著しく不利益になると当方が判断した場合




歯茎のホワイトニング(ガムホワイトニング)とは?

歯周病やタバコ、慢性的な刺激などによって
歯茎にメラニンが沈着してしまった場合は、
歯茎のホワイトニング(ガムホワイトニング)により歯肉の変色を
改善することが可能です。
歯茎のホワイトニング(ガムホワイトニング)

歯茎のホワイトニング(ガムホワイトニング)では「レーザー」もしくは「薬品」(フェノール)を使用して、メラニン色素を除去します。

処置時間はレーザーで約30分、薬品だと10分程度で痛みはありませんが、治療後2〜3日はヒリヒリすることがあります。(人によっては、結構痛かったという人もいます)

治療費は保険外となるので上下で約5000円〜3万円と、歯科医院によって大きく差があります。

また、クラウン(差し歯)などの適合が悪いことにより歯ぐきが変色してしまっている場合には、歯科治療をやり直さなくてはならないこともあります。


あなたに合った歯科医院を検索

歯茎のホワイトニング(ガムホワイトニング)に力を入れている歯科医院を検索します


歯医者さんに質問するポイント

・歯茎の変色の原因
・治療の方法と安全性
・今後、歯茎の色が後戻りしないようにするために気を付けるべき事


参考ページ

■ 超詳細解説
  ・歯茎(歯ぐき)の変色

■ 歯科相談室
  ・歯茎(歯ぐき)の変色


このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中