歯科医院検索&マッチングシステム

歯科求人チャンネル  現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
前のページに戻る
診療項目一覧に戻る

歯科医院検索TOP

診療項目から歯科医院を検索

症状・希望から歯科医院を検索

会員専用ページ
会員ログイン
会員登録はこちら
ID・パスワードをお忘れの方

information

さらに詳しく知る!

登録ご希望の歯科医院様

当サイトはただの歯科医院の一覧表ではなく、患者さんと歯科医院双方の利益の最大化を目差しております。

そのため、当方が掲載すべきではないと判断した歯科医院に関しましては登録をお断り・抹消することもございますのであらかじめご了承ください。

【登録お断り事由の一例】

・悪質な違法行為を行っていることが判明した場合

・当サイトに掲載されている情報と実際の診療内容が著しく異なることが判明した場合

・その他、当サイトに医院情報を掲載することが患者さんにとって著しく不利益になると当方が判断した場合




上顎洞炎(蓄膿症)とは?

上顎洞炎(蓄膿症)とは、上顎の骨の中にある「上顎洞」という部分に炎症が起こる病気のことです。

一般的には「蓄膿症」と呼ばれることが多いです。
上顎洞炎(蓄膿症)

上の奥歯(特に前から6番目の歯である第一大臼歯)の根は上顎洞の底と近接しているため、抜歯を行った際に抜歯をした穴と上顎洞が交通してしまい、炎症が起こることがあります。

このように「歯が原因で起こった上顎洞炎」のことを「歯性上顎洞炎」と言い、これは歯科で治療を行うことが可能ですが、歯性上顎洞炎は上顎洞炎全体の約10〜20%程度で、残りは鼻の粘膜が炎症の原因となっているものです。

鼻の粘膜が炎症が原因となっている場合は、歯科ではなく耳鼻咽喉科で治療が行われます。


あなたに合った歯科医院を検索

上顎洞炎(蓄膿症)治療に力を入れている歯科医院を検索します


歯医者さんに質問するポイント

・上顎洞炎の治療内容 (どういった方法で治療を進めていくのか?)
・その治療法を勧める根拠 (なぜその治療法を勧めるのか?)
・治療に伴うリスク
・治療にかかる費用・期間の大まかな目安


参考ページ

■ 超詳細解説
  ・上顎洞炎(蓄膿症)

■ 歯科相談室
  ・上顎洞炎(蓄膿症)


このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中